どんなオプションがあるの?

標準

さて、オプションの魅力が分かってくると気になるのが、やはりその内容でしょう。一口にオプションといっても実は多数存在しており、メジャーなものからお店独自のものなど、多岐に亘ります。一般的な風俗では、一体どのようなオプションが存在するのか、デリヘルに限らずご紹介していきます。

まず、大きく分けて3種類が存在します。着衣系と道具系、プレイ系といった具合です。まず一つめの着衣系は、いわゆるコスプレオプションとなります。スク水や制服、ナース服、メイドから、パンスト、セクシーランジェリーなどの下着系まで幅広いです。女の子側としてはただ着るものが変わるだけなので、オプションの中でも結構楽な部類に入るかもしれません。

次に道具系です。バイブやローター、電マといった攻め系道具から、手錠、縄、アイマスクなどの拘束系、ぺ二バン、エネマグラといった男性にとっての受身系ツールまで多様に見られます。専門的な道具ですが、SMなどを除き、基本はお店で用意してもらえるので購入などの心配はあまりいりません。

そしてプレイでは、顔射やごっくん、アナルなめ、アナルファック、パイズリ、花びら大回転などの基本メニューにないプレイが追加される形です。それぞれで金額も違ってくるので、高級オプションがいかにつけられるかが稼げるポイントとなってくるでしょう。